フランス料理で注文する時は

フランス料理で注文する時は

フランス料理で注文する時は

フランス料理では、メニューが良く読めずにいて、よくわからず、例えメニューが読めたとしても、意味がよくわからないということがあります。これはフランス料理を食べる時に一番困ったことになりますが、読めないのにもかかわらず注文しなければならないので、誰でも困ってしまいますが、しかし、こういう時に恋人と一緒であると、見栄もはらなければならないので、どうにかしなければいけないのですが、どうすればいいのでしょうか?

 

まず、フレンチのメニューには、基本的に「コース」と「アラカルト」というものがあり、この2つどちらかを選びます。

 

コースの場合は、「プリフィクス」と呼ばれるもので、最初から最後までメニューが違っていたりするものか、それぞれいくつかの選択肢の中から好きなものを選ぶというスタイルです。もう一方のアラカルトは、単品を好きに注文して楽しむ、というもので上級者向けの注文法と言えそうです。

 

なので、あまり普段フレンチを食べないと言うような人は、迷った時にはコースが良いようです。ほとんどの場合は、コースの方がお特であるとのことで、これは間違いないですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ